このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第十二番

長法寺

ちょうほうじ
本尊千手観世音菩薩
開基行基菩薩

〔画像クリックで拡大表示〕
夢告げ観音
天平十二年聖武天皇の勅命によって行基菩薩が開創し、白鷺山金蓮院超法寺と号していた。
弘仁十四年弘法大師が来錫して、不動明王を刻み、七堂伽藍を建立された。
嘉暦元年こんぴら金光院の宥範僧正が中興。
天正年間長曽我部の戦火にかかったが、延享年間覚英法印が再興し、寺号も現在のそれに改められた。
鐘楼門は左甚五郎の設計といわれ、樹令六百年のソテツと大楠が往古を偲ぶ。
住職おすすめスポット
  • ◆金刀比羅宮
  • ◆こんぴら歌舞伎
  • ◆灸まん美術館

アクセスガイド

住 所

〒766-0004 仲多度郡琴平町榎井柳の鼻

電 話

090-5147-8700

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

5台

トイレ

有り

△このページの先頭へ