このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第二十二番

威徳院

いとくいん
本尊十一面観世音菩薩
開基弘法大師

〔画像クリックで拡大表示〕
勝間大坊は讃岐十五箇院の一
開基は、弘仁十二年(八二一)に弘法大師空海が創建。その後久安二年(一一四六)に中興の祖浄賢が再興したが、中世の寺歴は不詳。近世には生駒一正の帰依厚く、慶長六年に寺内林若干町を下賜された。讃岐十五箇院、また、江戸時代には六院家(宝蔵院、虚空蔵院、明王院、誕生院、地蔵院、威徳院)、西讃五箇院に数えられ隆盛を見る。高瀬大坊に対して勝間大坊と称せられた。
住職おすすめスポット
  • ◆日本唯一「石の塔」
  • ◆渡辺うどん
  • ◆小野うどん

アクセスガイド

住 所

〒767-0011 三豊市高瀬町下勝間913

電 話

0875-73-5006

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

5~6台

トイレ

△このページの先頭へ