このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第二十三番

地蔵寺

じぞうじ
本尊准胝観世音菩薩・地蔵菩薩
開基行基菩薩

〔画像クリックで拡大表示〕
日本三大・長命安楽往生の寺(嫁楽観音)
弘法大師御相伝、安楽往生秘法の護符、ぼけ封じ瓢箪のお守り有り。極楽往生手形発行。
崇徳天皇の御母待賢門院の建立になる京都法金剛院の荘園勝間荘の管理等を司っていた古刹。日本百観音(西国・坂東・秩父)と、四国八十八霊場のお砂踏み道場有り、中央に巨大聖観世音と十三重の仏塔が建立されている。
四国唯一の大賀蓮、約千体の水子地蔵に囲まれ六月下旬頃から開花。闇から闇の水子の供養にと贈呈された縄文時代の古代蓮である。
准胝観世音御真言。ナムジュンデイソワカ。
住職おすすめスポット
  • ◆高瀬のお茶

アクセスガイド

住 所

〒767-0012 三豊市高瀬町上勝間字地蔵原

電 話

0875-72-4037

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

20台位

トイレ

有り

△このページの先頭へ