このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第二十四番

萬福寺

まんぷくじ
本尊聖観世音菩薩・馬頭観世音菩薩
開基行基菩薩

〔画像クリックで拡大表示〕
馬頭観音の寺
天霧山南麓に位置し、開創は不詳だが、行基菩薩が聖観音と馬頭観音を刻んで本尊として安置されたとある。
南には五岳山の山々が連なり、その東に弘法大師誕生の善通寺の大塔を望むことができる。閑静な観音信仰の霊場である。
毎年八月十日には四万六千日法要が行われ、多くの参詣人でにぎわっている。
住職おすすめスポット
  • ◆四国霊場第七十二番 曼荼羅寺
  • ◆七仏寺(詣ると母乳の出がよくなる:大池のほとり)

アクセスガイド

住 所

〒765-0061 善通寺市吉原町2937

電 話

0877-62-2259

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

10台

トイレ

有り

△このページの先頭へ