このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第二十七番

寶光寺

ほうこうじ
本尊十一面観世音菩薩
開基(伝)行基菩薩

〔画像クリックで拡大表示〕
河の観音様は除災のご利益
奈良時代、行基菩薩が開創。
法光坊と称し、後、弘法大師が来錫されて、自刻の薬師如来を本尊として安置している。
(残念ながらこれは後に焼失したという)
寛文元年実肇和尚が、伽藍などを整備して再興。
安政五年火災に遭うが、文久三年肇典和尚が再興。
昭和四十八年、弘法大師生誕千二百年を記念して、伽藍の整備を行い、現在に至っている。
住職おすすめスポット
  • ◆丸亀城
  • ◆中津万象園・丸亀美術館
  • ◆猪熊弦一郎現代美術館
  • ◆大真うどん
  • ◆丸亀うちわ

アクセスガイド

住 所

〒763-0081 丸亀市土器町西五丁目

電 話

0877-22-5716

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

5台

トイレ

有り

△このページの先頭へ