このページの先頭です。

さぬき三十三観音霊場の紹介

第三十二番

龍光院

りゅうこういん
本尊如意輪観世音菩薩
開基理源大師

〔画像クリックで拡大表示〕
衆生の迷暗を推破
元慶五年理源大師によって金山山腹に創建されたと伝えられる。
始め宝珠山龍光院と号し、摩尼珠院に属していたとされる。寺の盛衰の内に天正年間に長曽我部の戦火で焼失。この時近くにあった吉祥寺を併合して、龍光院吉祥寺の寺号となる。
明治の神仏分離の際、讃岐国金毘羅別当金光院(現在の金平宮)から広瀬宥理師が入寺、寺門を再興され、現在に至っている。
住職おすすめスポット
  • ◆四国霊場第七十九番 天皇寺 第八十一番 白峯寺 第八十二番 根香寺
  • ◆八十八場ところてん
  • ◆五色台

アクセスガイド

住 所

〒762-0011 坂出市江尻町1054の1

電 話

0877-46-5909

参拝時間

8:00~17:00

駐車場

3~4台

トイレ

有り

△このページの先頭へ